旧芝離宮恩賜庭園

2018.12.25.Tue.11:56
b74.jpg
2018.12.4 iPhone 8 Plus

3週間前、人間ドックで大門まで行った帰りに、
初めて「旧芝離宮恩賜庭園」に寄ってきました。

b76.jpg
b77d.jpg
3週間前ですが、さすがに紅葉も終わりという時期でした。

b79.jpg
b75.jpg
都会の中のオアシスといった風情です。

すみだ水族館

2018.11.29.Thu.11:34
b69.jpg
コンゴウフグ
2018.11.27 DMC-GX8 + LEICA DG VARIO-ELMARIT 12-60mm F2.8-4.0

ライカレンズを入手したので、試し撮りを兼ね、
東京スカイツリータウン、すみだ水族館に行ってきました。
b67.jpg
クラゲには、ホント癒されます。

b70.jpg
カクレクマノミは、やっぱりカワイイ!

b71.jpg
有名、チンアナゴ、不思議すぎる。

b73.jpg
クマドリカエルアンコウ
水族館に来ると、生物多様性という言葉が浮かんできます。
何て様々な、何て不思議な生き物たちがいるんだろう。

b72.jpg
ペンギンプール

2018.12.20に、カウンターが"10002"になりました。
いつも、ご覧頂きありがとうございます。

スペイン大使館

2018.11.06.Tue.15:32
b61.jpg
2018.10.30 iPhone 8 Plus

デザインセミナーの為に、六本木のスペイン大使館まで行ってきました。
大きな木の奥に本館があるのですが、入ったのは左手の白い新館です。

b62.jpg
地下の展示スペースにスペインの家具が展示してありました。
一番手前、オットマン付の椅子「ECO」
デンマークとも、イタリアとも異なるテイスト!

b64.jpg
シンプルな白い椅子3脚は、sellex社製

b65.jpg
中央のオブジェ?は「BEETLE STRUCTURE」
オットマン付の手前の椅子は「TOUTUGA」
この辺り、かなり強い個性を感じます!

b66.jpg
奥にあるのは、「FLOAT」と名付けられたソファー。
独特の色彩と造形に、温かみを感じますが、
スペインの個性なのでしょうかね?

セミナー終了後、軽食とスペインワインを頂きました。

RICOHFLEX MODEL Ⅶ

2018.10.14.Sun.20:56
b58.jpg
2018.10.14 DMC-GX1+ED 12-50mm

以前から二眼レフカメラに興味がありましたので、
今回、ヤフオクで落札してみました。
1957年頃に発売された、シリーズ最終モデル。
60年前の当時、8000円程で売られていた大衆カメラです。
物価は違いますけどね!

b57.jpg
2個のレンズは同じもので、上がピント合わせと構図決定用、
下のレンズがフィルムに光を届ける、撮影用です。
2つの機能をひとつにまとめたのが一眼レフカメラということになります。

こちらは固定式ミラーですが、一眼レフカメラでは、巧みな可動式ミラー
を採用することにより、1本のレンズだけで、ピント合わせと構図決定、
フィルムに光を届けることまでが、可能になったわけです。
やはり、一眼レフって画期的だったんですね!

b56.jpg
これで撮影する気にはなりませんが、とても存在感があります。
送料別で1,580円でした。
もちろん実用ではなく、鑑賞用、ディスプレイ用となります・・・・

ミケランジェロと理想の身体 展

2018.09.18.Tue.04:44
b52.jpg
2018.9.7 iPhone7 Plus

「ミケランジェロと理想の身体」展を見るため
国立西洋美術館まで行ってきました。
今回は日本初公開の彫刻が2点あり、それが展示会の中心です。
メイン以外の出品は、割と小物の出品で埋め合わせるのが
国立西洋美術館の流儀、ですかね!
だから、ここでの美術展は、いつも少し物足りなさが残ります。

ひとつは「ダヴィデ=アポロ」 上のポスター画像の左側
こちらは、「ダヴィデ」なのか「アポロ」なのか判断がつかないので、
この様に呼ばれているそうです。
未完の彫刻で、身体は少年に近く、顔は女性のような美しさ。
未完故に、ミケランジェロが彫った「鑿の痕跡」を見ることが出来ます。
仕上げていないので、つるっとしていないのです。
そこが興味深い!

そして「若き洗礼者ヨハネ」 同じくポスター画像の右側
スペイン内戦で、粉々に破壊されてしまい、修復したが、
まだ2か国くらいでしか公開していないという貴重な機会。
オリジナル部分が40%くらい残っているそうで、
顔の上半分はオリジナルですが、黒く焦げています。
手塚治虫の「ブラックジャック」を思い起こさせます。

b54 (3)
「ラオコーン」
ヴィンチェンツォ・デ・ロッシ 作

b55.jpg
撮影可能エリアは、ここだけ!