スペイン大使館

2018.11.06.Tue.15:32
b61.jpg
2018.10.30 iPhone 8 Plus

デザインセミナーの為に、六本木のスペイン大使館まで行ってきました。
大きな木の奥に本館があるのですが、入ったのは左手の白い新館です。

b62.jpg
地下の展示スペースにスペインの家具が展示してありました。
一番手前、オットマン付の椅子「ECO」
デンマークとも、イタリアとも異なるテイスト!

b64.jpg
シンプルな白い椅子3脚は、sellex社製

b65.jpg
中央のオブジェ?は「BEETLE STRUCTURE」
オットマン付の手前の椅子は「TOUTUGA」
この辺り、かなり強い個性を感じます!

b66.jpg
奥にあるのは、「FLOAT」と名付けられたソファー。
独特の色彩と造形に、温かみを感じますが、
スペインの個性なのでしょうかね?

セミナー終了後、軽食とスペインワインを頂きました。

RICOHFLEX MODEL Ⅶ

2018.10.14.Sun.20:56
b58.jpg
2018.10.14 DMC-GX1+ED 12-50mm

以前から二眼レフカメラに興味がありましたので、
今回、ヤフオクで落札してみました。
1957年頃に発売された、シリーズ最終モデル。
60年前の当時、8000円程で売られていた大衆カメラです。
物価は違いますけどね!

b57.jpg
2個のレンズは同じもので、上がピント合わせと構図決定用、
下のレンズがフィルムに光を届ける、撮影用です。
2つの機能をひとつにまとめたのが一眼レフカメラということになります。

こちらは固定式ミラーですが、一眼レフカメラでは、巧みな可動式ミラー
を採用することにより、1本のレンズだけで、ピント合わせと構図決定、
フィルムに光を届けることまでが、可能になったわけです。
やはり、一眼レフって画期的だったんですね!

b56.jpg
これで撮影する気にはなりませんが、とても存在感があります。
送料別で1,580円でした。
もちろん実用ではなく、鑑賞用、ディスプレイ用となります・・・・

ミケランジェロと理想の身体 展

2018.09.18.Tue.04:44
b52.jpg
2018.9.7 iPhone7 Plus

「ミケランジェロと理想の身体」展を見るため
国立西洋美術館まで行ってきました。
今回は日本初公開の彫刻が2点あり、それが展示会の中心です。
メイン以外の出品は、割と小物の出品で埋め合わせるのが
国立西洋美術館の流儀、ですかね!
だから、ここでの美術展は、いつも少し物足りなさが残ります。

ひとつは「ダヴィデ=アポロ」 上のポスター画像の左側
こちらは、「ダヴィデ」なのか「アポロ」なのか判断がつかないので、
この様に呼ばれているそうです。
未完の彫刻で、身体は少年に近く、顔は女性のような美しさ。
未完故に、ミケランジェロが彫った「鑿の痕跡」を見ることが出来ます。
仕上げていないので、つるっとしていないのです。
そこが興味深い!

そして「若き洗礼者ヨハネ」 同じくポスター画像の右側
スペイン内戦で、粉々に破壊されてしまい、修復したが、
まだ2か国くらいでしか公開していないという貴重な機会。
オリジナル部分が40%くらい残っているそうで、
顔の上半分はオリジナルですが、黒く焦げています。
手塚治虫の「ブラックジャック」を思い起こさせます。

b54 (3)
「ラオコーン」
ヴィンチェンツォ・デ・ロッシ 作

b55.jpg
撮影可能エリアは、ここだけ!

第9回 すみだストリートジャズフェスティバル

2018.08.23.Thu.12:12
b47.jpg
2018.8.19 DMC-GX8 + G VARIO 14-140mm

丸井錦糸町前、「古川バンド」、スタンダードジャズ・・・

今年も、「すみジャズ」に行ってきました。
いつもは猛暑の中だけど、今年は涼しかった。

b48.jpg
いつも楽しみにしている、「DON ALMAS」
今回は、東武ホテルレバント東京のロビーラウンジが会場です。
ここは最近行っている、”クルーズ船での演奏に似た環境”とのこと。
パワフルなフラメンコギターの演奏は今年も健在です。
(ドンアルマス)

b49.jpg
同じく楽しみにしている、Eiko Solaris Trio と時間が被ってしまい、
前半の20分位しか演奏を聴けませんでした。
ホテル・カリフォルニアの演奏中に、後ろ髪を引かれながらも、
他会場に移動しなければならず・・・・ちょっと残念!

b50.jpg
次の会場、シルクロードカフェは、エキゾチックな雰囲気のお店。
昨年、「Eiko Solaris Trio 」を、東武ホテルレバント東京で聴いた時、
お酒を頂きながら聴ければいいのに、という感想を漏らしましたが、
シルクロードカフェは、お酒を出す店だったので、ハイボールを注文!
”ほろ酔い気分”で、演奏を楽しむことが出来ました。
(ソラリスエイコトリオ)

b51.jpg
すみジャズは、タイムスケジュールがタイトで、時間が来れば終了です。
しかし、最終ステージだったので、アンコールに応えてくれました。
小さなステージは客に近く、ジャズのライブ感があって良いですね~
9月からは、単身、NYに渡り、3枚目のアルバム制作に挑むそうです。

汗だくの野外ステージあり、文字通りのストリートジャズあり、
落ち着いたホテルのロビーありと、
すみジャズは、結構、色んな場所で演奏するんですね!

花 24

2018.08.19.Sun.09:58
b43.jpg
2018.8.18 DMC-GX1 + TAMRON SP90mm F2.5

前回、オールドタムロンの良さを再認識いたしまして・・・

b44.jpg
今回も、タムロンレンズで撮影してきました。

b45.jpg
風が結構ありました。